SERMON

毎週日曜日の聖書からのお話し

『神の時をわきまえる』

レント第1主日
イエス様はエルサレムに近づいた時、
泣かれた、と聖書は言います。
なぜ、イエス様は泣かれたでしょうか。
その意味を
ぜひ、御言葉からお聞きください。
2018.2.18

『主の名によって来られる方』

イエス様はいよいよエルサレムに入城されました。
その日、都ではどのようなことがあったのでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聞きください。
2018.2.11

『イエスを救い主と認めぬ者は』

ムナのたとえ話には、
主人が王になるのを拒んだ者たちのことが記されています。
イエス様はそこで何を教えようとしておられたでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聞きください。
2018.2.4

『主のために忠実に』

イエス様とザアカイとの会話に
人々は聞き入っていました。
そして、彼らは新しいイスラエルを期待していたのです。
しかし、イエス様は本当の神の国はどのようなところで
誰が入れるかを教えられたのです。
ぜひ、御言葉からお聞きください。
2018.1.28

『人の子は救うために』

エリコの町でイエス様は一人の男性と出会いました。
そして、イエス様との出会いによって
この男性は変えられたのです。
彼に何があったでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聞きください。
2018.1.21

『叫び続けた』

一人の盲人の素晴らしい信仰が
本文には記されています。
ぜひ、御言葉から聞き、
この信仰に倣う者となりましょう。
2018.1.14

『主の命令によって旅立った』

新年、最初の礼拝メッセージです。
御言葉の教えのように、
主の命令によって生きる一年となりますよう、
お祈りいたします。
2018.1.7

『主の命令によってII』

明けまして、おめでとうございます!
2018年、初日の礼拝メッセージです。
御言葉と共に新しい年を歩み出しましょう!
2018.1.1

『主の命令に従って』

2017年の最後の聖日です。
一年間の歩みを振り返り、
御言葉と共に新しい年に備えましょう!
2017.12.31

『この方こそ主メシアである』

クリスマス、おめでとうございます!
救い主イエス様の御降誕の恵みが
一人一人の上に豊かに望まれますよう、
お祈りいたします。
2017.12.24

『黄金・乳香・没薬』

東から来た占星術の学者たち。
彼らが救い主イエス様誕生に居合わせた
意味とは何でしょうか。
ぜひ、聖書からお聴きください。
2017.12.17

『神にできないことは何一つない』

今度は、イエス様の母となる
マリアに起こった出来事です。
天使がマリアに告げたことには
どのような意味があったのでしょうか。
ぜひ、聖書からお聴きください。
2017.12.10

『インマヌエル~神は我々と共におられる』

インマヌエル、
それはイエス様の降誕の約700年も前にすでに預言されました。
そして、クリスマスと共に誠に実現したのです。
その教えを
ぜひ、聖書からお聴きください。
2017.12.3