SERMON

毎週日曜日の聖書からのお話し

主日礼拝
『神の国に入れるのはだれ?』

マタイによる福音書 13:24~30

〜メッセージは17:26秒あたりより始まります〜

 
 
今度は、麦と毒麦のたとえ話です。
このたとえ話にはどのような意味があるでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.9.20

主日礼拝
『どこに種を蒔けば良いだろう』

マタイによる福音書 13:1~9

〜メッセージは17:21秒あたりより始まります〜

 
 
よく種を蒔く人のたとえと呼ばれる箇所ですが、
ある注解所にあるように「土壌のたとえ」とも言えるかも知れませんね。
とにかく、イエス様はここで何を教えられたでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.9.13

主日礼拝
『イエス様の兄弟になるには』

マタイによる福音書 12:46~50

〜メッセージは16:23秒あたりより始まります〜

 
 
いよいよ12章の最後の教えです。
イエス様が教えておられると、
そこに母と兄弟が来たのです。
イエス様はどんな教えを語られたでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.9.6

主日礼拝
『先生、しるしを見せてください』

マタイによる福音書 12:38~42

〜メッセージは16:28秒あたりより始まります〜

 
 
イエス様から「悪い実を結ぶ悪い木」と言われた例の人たちは
イエス様に「しるしを見せて欲しい」と求めて来たのです。
そんな彼らにどのような教えを語られたでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.8.30

主日礼拝
『良い木は良い実を結ぶ』

マタイによる福音書 12:33~37

〜メッセージは16:28秒あたりより始まります〜

 
 
良い木は良い実を結びます。
当たり前ですね。
イエス様はこのことから何を教えてくださったでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.8.23

主日礼拝
『聖霊に言い逆らわないで』

マタイによる福音書 12:29~32

〜メッセージは17:55秒あたりより始まります〜

 
 
ベルゼブルの教えの後、
イエス様は聖霊を冒瀆する行為は赦されない、と言われました。
この教えにはどのような意味があるでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.8.16

主日礼拝
『イエス・キリストはまことの神』

マタイによる福音書 12:22~28

〜メッセージは18:04秒あたりより始まります〜

 
 
ある人々がイエス様に
「ベルゼブルの力で悪霊を追い出している」と言いました。
しかし、イエス様はその批判を素晴らしい教えへと
変えられたのです。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.8.9

主日礼拝
『大勢の群衆がイエスに従った』

マタイによる福音書 12:15~21

〜メッセージは16:35秒あたりより始まります〜

 
 
イエス様はご自身に従った人たちに
「言いふらすな」と言われました。
不思議ですね。なぜだったでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.8.2

主日礼拝
『神の国にふさわしい信仰の歩みとは』

マタイによる福音書 12:9~14

〜メッセージは17:04秒あたりより始まります〜

 
 
安息日、もう一つが残されています。
しかし、それは安息日の教えではないのです。
イエス様は何を教えられたでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.7.26

主日礼拝
『わたしが求めるのは憐れみ』

マタイによる福音書 12:1~8

〜メッセージは16:37秒あたりより始まります〜

 
 
安息日、弟子たちは空腹のため
麦の穂を摘み、食べましたが、
それを見たファリサイ派の人々はイエス様の文句を言いました。
そこで、イエス様はとても重要なことを教えられたのです。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.7.19

主日礼拝
『疲れ、重荷を負う者、休ませよう!』

マタイによる福音書 11:25~30

〜メッセージは18:20秒あたりより始まります〜

 
 
今日の聖書は
とても有名なイエス様の教えです。
そこにはどのような意味と教えがあるでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.7.12

主日礼拝
『裁きの日には』

マタイによる福音書 11:20~24

〜メッセージは17:17秒あたりより始まります〜

 
 
イエス様は突然、厳しいことを言われました。
しかし、それは決して厳しい言葉ではないのです。
では、何を教えられるでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.7.5

主日礼拝
『イエス様はただ一人、まことの神』

マタイによる福音書 11:2~11

〜メッセージは17:22秒あたりより始まります〜

ミキサーの調整の問題で聖書朗読までの司会者の声がとても小さく収録されています。
ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
 
本文は、イエス様とバプテスマのヨハネ(の弟子たち)との会話が記録されています。
しかし、それは、単なる「会話」ではないのです。
とても、重要な教えが語られているのです。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.6.28

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰のリバイバルのために3』

ローマの信徒への手紙 3:21~26

〜メッセージは18:16秒あたりより始まります〜

 
いよいよ、「たたきなさい」の最後の教えです。
この時代にもう一度、
リバイバルを実現するためには?
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.6.14

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰のリバイバルのために2』

使徒言行録 11:19~26

〜メッセージは17:52秒あたりより始まります〜

 
再び、「たたきなさい」の教えに戻りましょう!
リバイバルの原点とは?
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.6.7

ペンテコステ主日礼拝
『ペンテコステ〜聖霊が語らせるままに』

使徒言行録 2:1~13

〜メッセージは18:40秒あたりより始まります〜

 
本日は主の霊〜聖霊様が降って来られた記念日です。
しかし、ただ記念だけをする日ではありません!
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.5.31

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰のリバイバルのために』

使徒言行録 4:1~4

〜メッセージは19:32秒あたりより始まります〜

 
門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
開かれた先には主の霊がおられます。
そして、聖霊様による信仰のリバイバルを得なければなりません!
今日はその1回目です。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.5.24

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰の確立のために2』

使徒言行録 4:32~37

〜メッセージは20:06秒あたりより始まります〜

 
門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
開かれた先には主の霊がおられます。
そして、聖霊様による信仰の確立を得ることができるのですが、
今日はその2回目です。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.5.17

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰の確立のために』

使徒言行録 16:25~34

〜メッセージは18:44秒あたりより始まります〜

 
門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
開かれた先には主の霊がおられます。
そして、聖霊様による信仰の確立を得ることができるのですが、
今日はその1回目です。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.5.10

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰の回復のために2』

列王記上 17:8~16

〜メッセージは23:20秒あたりより始まります〜

 
門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
開かれた先には主の霊がおられます。
そして、聖霊様による回復を得ることができるのですが、
今日はその2回目、
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.5.3

主日礼拝
『たたきなさい〜信仰の回復のために』

列王記上 19:1~8

〜メッセージは21:13秒あたりより始まります〜

 
門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
開かれた先には主の霊がおられます。
では、聖霊様は私のために何をしてくださるでしょうか。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.4.26
 
なお、今週より、しばらくの間は、
礼拝に来られない方々のために、
ご自宅で礼拝ができるように、
礼拝全体の映像をアップさせていただきますので、
ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

主日礼拝
『たたきなさい。そうすれば、開かれる』

マタイによる福音書 7:7~12

今年、当教会の標語の御言葉です。
この箇所を中心に、
何を得るためにたたかないといけないのか、
開かれた先には何があるのかを
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.4.19

イースター主日礼拝
『イエスは復活なさったのだ』

マタイによる福音書 28:1~10

わたしたちの救い主イエス様の御復活、
おめでとうございます!
復活の朝の出来事から教えをいただきましょう!
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.4.12

棕櫚の主日礼拝
『最後の晩餐』

ルカによる福音書 22:14~23

今日から受難週に入ります。
主イエス様の最後の一週間を覚えつつ、
過ごさせていただきましょう。
ぜひ、御言葉からお聴きください。
2020.4.5